一般社団法人 日本マリーナ・ビーチ協会

講習研究会等の開催

マリーナ安全管理者養成講習会

(一社)日本マリーナ・ビーチ協会は、毎年3 月、マリーナ業界の健全な発展に寄与することを目的に、「マリーナ利用者、マリーナ施設、及び作業の安全と安心を維持し、向上を図るための安全管理者」を育成する「マリーナ安全管理者養成講習会」を開催しています。

マリーナ安全管理者養成講習研究会参加者数
H24以前 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度 累計
442名 17名 7名 20名 15名 25名 526名

平成29年度の講習内容

  • お客様満足度を高めることの重要性を知る
  • 最新の安全管理システムを知る
  • 全国のマリーナ責任者から、経験と実例を学ぶ
  • 海難事故の事例から防止策を学ぶ
  • 気象・海象についての知識を深める

平成29年度の参加者

プレジャーボート対策講習研究会

(一社)日本マリーナ・ビーチ協会は、プレジャーボート対策の推進を図るため、全国の港湾管理者などを対象にした、プレジャーボート対策に関する全国規模の勉強会である「プレジャーボート対策講習研究会」を開催しています。港湾管理者の放置艇対策の担当者が集合し、経験談、取組み状況などを発表し合い、意見交換を通じてそれぞれの対策に活用しています。

プレジャーボート対策講習研究会の実施
  H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度
実施回数 2回 2回 2回 2回 2回
延参加者数 59名 56名 57名 55名 50名

平成29年度に発表をした港湾管理者等

第1回プレジャーボート対策講習研究会

  • 高知県
  • 四日市港管理組合

第2回プレジャーボート対策講習研究会

  • 広島県・岡山県 他

平成28年度第2回研究会の状況

公共三セクマリーナ講習研究会

公共三セクマリーナ講習研究会は、公共マリーナ、三セクマリーナの管理者、指定管理者が集り、参加者間で管理運営や経営に関する情報交換や議論を行い、今後の発展に役立てることを目的に開催しています。指定管理者も対象としているため、民間マリーナと共通する課題についても話し合われています。

公共三セクマリーナ講習研究会の実施
  H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度
実施回数 1回 2回 2回 2回 2回
延参加者数 25名 35名 29名 34名 41名

平成29年度に発表をした港湾管理者等

第1回

  • 深浦ボートパーク/浦賀ボートパーク
  • 東京夢の島マリーナ
  • 五栄土木(株)

第2回

  • 浦安マリーナ
  • 江の島ヨットハーバー
  • 広島観音マリーナ

平成28年度第2回研究会の状況