一般社団法人 日本マリーナ・ビーチ協会

視察研修会・講演会の開催

マリーナ・ビーチ国内視察研修会

(一社)日本マリーナ・ビーチ協会では、年ごとにテーマと訪問エリアを決め、マリーナやボートパークを視察見学し、マリーナの課題や海洋性レクリエーションのあり方を考え、会員相互の親睦を深めるため、「マリーナ・ビーチ国内視察研修会」を実施しています。

国内視察研修会の実施
  H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度
訪問先(都道府県) 福岡 富山 長崎 愛媛・香川 北海道
参加者数 30名 27名 27名 26名 28名

平成28年度の訪問マリーナ(北海道)

  • 祝津マリーナ
  • 小樽港マリーナ
  • 室蘭港エンルムマリーナ
  • 苫小牧港勇払マリーナ

小樽の祝津マリーナにて

講演会の実施

(一社)日本マリーナ・ビーチ協会では、毎年テーマを決め、5月の通常総会の日に合わせて講演会を開催しています。

平成28年度 「防波堤の開放政策の観点から」
国土交通省港湾局海洋・環境課長 佐々木 宏 氏
「海岸・防災政策の最近の取り組み」
国土交通省港湾局海岸・防災課長 村岡 猛 氏
平成27年度 「港湾環境行政の変遷と現状、プレジャーボートの放置艇対策について」
国土交通省港湾局海洋・環境課長 小谷野 喜二 氏
平成26年度 「マリーンウィーク40 年の歴史とこれから」
(一社)日本マリーナ・ビーチ協会 谷山 晋 氏
平成25年度 「プレジャーボート対策の変遷と協会の活動」
(一社)日本マリーナ・ビーチ協会常任理事 中井 清 氏
平成24年度 「銚子マリーナ震災時の被災状況、復旧状況及び復興にむけて」
泉佐野ウオーターフロント(株) 清水 司 氏